今はインターネットの囲碁にはまっています

囲碁は定年退職後に覚えました。
定年後になにか新しいことに挑戦したかったのです。
また認知症の予防に役に立つと思ったのです。

囲碁は指先も使いまた頭も多少使います。
そこで町内会の囲碁の会に入り、月2回対局しています。
仲間とわきあいあい対局するのはいいですね。

普段はインターネットの囲碁で遊んでいます。
今のサイトは関西方面のサイトなので、関西方面の方が多いですね。
このサイトの囲碁はインターネットで探しました。
日本棋院の囲碁が一番いいのですが、ここは強い人ばかりです。
また月額2千円とちょっと高いですね。
最初は無料のヤフーでやっていましたが、携帯を持っていないためにはじかれてしまったのです。

インターネットの囲碁のいい所はいつでも自分の空白時間に対局ができることです。
朝は7時ころに起きだして、朝食後、少し対局します。
ここは朝6時から開いています。
この囲碁は人とやるので面白いです。
人ですから勘違いや見落としもあります。
そこが面白いのです。
囲碁は1局として同じ棋譜になることはありません。
出だしは同じように打っていても、途中から変わってしまいます。
囲碁は奥が深いです。

私は歳をとって覚えたせいか上達が遅いですね。
若い小学生あたりは上達が早いですね。
前は一緒にやっていたのに、いつの間にか数段上に行っています。
定石とかではなくて体で覚えていくのでしょう。

囲碁の対局者は全国から老若男女が来ます。
なかには大正生まれの方も昭和の一桁の方も来ます。
もう90歳近くか、それを超えているのでしょう。
その歳でPCをいじくっているのには感服します。

長年やっていると、顔見知りもできます。
対局者の写真入りのプロフィールが表示されるのです。
元気でやっているのかと懐かしくなりますね。
対局者もじっくり打つ人と早や打ちの人がいます。
やはり性格が出てくるものです。
強い人は5手先まで読むとか。
私は感覚で打ってしまって、後で失敗したと思うことも多いです。
まあ下手は下手なりに楽しんでいます。
車査定 高額 コツ

ロードバイクで三浦半島を一周してきました。

先日、ロードバイクに乗って神奈川県は三浦半島を一周する旅をしてきました。最近ロードバイクに乗るのをさぼっていましたので、体力がちゃんと持つかと心配でしたが、御構い無しに行く決意をしました。その理由というのが、最近テレビで放送されている「ろんぐらいだぁず」という女子大生が趣味でロードバイクを始めるというアニメの作中で、この三浦半島がサイクリングコースとしてでてきたのです。このアニメをみていた私はこれはいかねばと思い、体力の心配をよそに旅立つ決意をしたのでした。ですが、案の定さぼっていた分体力はしっかり落ちていたので終盤の方はヘロヘロになりながら自転車をこぐはめになりました。でも、海沿いの景色の中を走るのはとても気持ちがいいですし、逗子の食堂で食べたマグロのソースかつ丼がめちゃくちゃうまかったです。
三浦半島一周の道については、基本的にアップダウンが永遠と続くといった感じです。上り坂も下り坂も同じように来るので、峠をがっつり上りたいという方は満足できないかもしれませんが、坂を上りたいけど自身がないかもと思っている方にとっては、ちょうどいい練習コースになってくれるかもしれません。後は、今回のゴール地点が江ノ島だったのですが、鎌倉市あたりから江ノ島まで行く海沿いの道路は走っていて気持ちがいいのですが、休日などは道路が車で渋滞しますので、注意して走行しなければなりません。とはいえ、全体的にきれいな海を一望しながら走れる三浦半島はとてもいいコースだと思いました。
車買取 名古屋

中年ゲーマーが言い訳がましくゲームの素晴らしさを語ってみる。

私のゲーム体験といえば、小学校低学年時に買ってもらった「ファミリーコンピュータ」と、本体と同時に買ってもらった「スーパーマリオブラザーズ」「グラディウス」が始まりです。
当時の私はそれこそゲームに没頭し(大人になった現在もですが)、学友たちと攻略法を分かち合ったり、友人の家に篭って二人プレイをしたものです。
ただ、大人になり相変わらずゲームから離れられない私ですが、昨今のゲームは昔と比べると随分と趣が変わってきたな、ということをひしひしと感じています。
今のゲームにおけるキーワードは「オープン」「つながり」。なんとなく思いついたキーワードであるし、そんなものだけでは語りつくせない!という方もいらっしゃると思いますが…
先日、名作「ファイナルファンタジー」シリーズの最新作「FF15」がリリースとなりましたが、初の「オープンワールド」を取り入れています(厳密には違うのですが)。天下のスクウェアエニックスもこの「オープンワールド」の魅力に気づいたのでしょうか。
海外のゲームでは「The Elder Scroll」シリーズ、「fallout」「Grand Theft Auto」などが有名ですが、この世界の魅力は「したいことしようぜ!」です。せっかくの非現実世界なんだから…。これは今まで縦横スクロール・レール敷きストーリーに慣れ親しんだゲーマーからすると画期的でした。
そして通勤電車、信号待ち、病院の待合室、色々なところで
皆さんが必ず触っている「スマホ」がゲームの世界を変えてしまいました。今までは十字キーと丸いボタンがゲーム操作のイメージでしたが、より感覚的に操作が可能になったことで、いつでも誰でも親しみやすくプレイしています。
また昔は、前述した通り学友たちと「あそこはこうして、ここはああして…」など、リアルなつながりでしか情報は共有できなかったものですが、今となっては、攻略法はgoogle検索で一発。ストーリー展開までネタバレしてしまいます(ので、善し悪しはありますが)。そんな攻略法や、ゲーム画面で起こったことを、非常に簡単に動画や画像で発信できる(格好良く「シェア」ですかね)世の中であり、それにポチッと「いいね!」できるんです。
インターネットの普及、そしてデバイスの進化、手軽にシェアできる文化が、よりゲームをオープンに、人々をつなげていきます。
ゲームによってはその中で諍いがあったり、所謂「荒らし」と呼ばれる人たちもいます。それでも、自分がやりたいことができる「オープン」な場所があり、人と「つながれる」場所があるのは悪いことではないのかな、と思います。もちろんゲーム以外の世界が一番オープンであり、人とつながれる場所であるのは間違いないですが。
…と、この歳になってもなかなかゲームから離れられない中年の戯言です。でも、ゲームはいいですよ!本当に。
熊本 車買取

シートマスクを毎朝晩使ったら肌質が激変しました

2ヶ月前の私の肌は、ガサガサしていて透明感もなく、なにより乾燥して敏感でした。
コスメカウンターで肌診断してもらった時も、実年齢よりも5歳もプラスされて出たほどで、生理前にはニキビが顔中にできて荒れまくっていました。

そんな時に化粧品売り場で毎日使えると謳った40枚入りのシートマスクを目にしました。
それまで私にとってシートマスクとは、贅沢品で特別な日の前夜に使うものだという認識だったので、シートマスクを毎日使っていいのだろうか? どういう効果が出るのだろう? と興味が湧き、購入に至りました。

それから毎朝晩のスキンケアで、化粧水と美容液を使った後、乳液の前に10分間シートマスクを使うことが習慣になりました。

変化が起こったのは2週間経ったときです。
コスメカウンターでの肌診断の結果に変化が出てきました。
同年代よりも透明感や肌の血色、水分、皮脂といった点で高得点が出たのです。
スキンケアによる肌の変化は2週間後から出ると言われているとおりでした。

2ヶ月たった今では、肌を触った感じも驚くほど変わりました。
白ニキビが顔中にあり、とにかくザラつきが気になっていたのですが、今ではもちもちしていてずっと触っていたくなる肌になりました。
化粧のノリも良くなり、パウダーを乗せた直後のサラサラした肌が夜のクレンジング直前まで続くようになったのです。

新たに導入したスキンケアアイテムはシートマスクだけ。
化粧水や美容液が肌に浸透していくのを助け、シートマスクに含まれている美容成分も浸透していく。

シートマスクをしている時間は、「肌にいいことをしている」という気持ちになりスキンケアがとても楽しくなりました。

毎日、朝と夜のそれぞれ10分だけで肌が激変するなんて驚きましたが、その効果を感じずにはいられませんでした。
軽自動車 車買取

「おしるこ」と「ぜんざい」の分類分け

寒くなると食べたくなる「おしるこ」は、お正月に祖母が作ってくれる私にとって「ほっ」とする味です。 お餅がそれほど好きではなく、お雑煮や磯辺焼きにあまり手をつけませんが、大好きな「おしるこ」は今でも必ずお正月に作ってもらっています。

テレビで紹介されている「ぜんざい」を見たことがありますが、食べたことがありません。 「おしるこ」と似ていますが、何が違うのか疑問に思い調べてみると、呼び名が関東と関西で異なっているようです。 一般的に関東で「おしるこ」は、小豆あんの汁物全般を指します。 さらに「おしるこ」は、こしあんのさらさらした「御前しるこ」と、汁気のあるつぶあんのどろどろした「田舎しるこ」または「小倉しるこ」に分類されます。また、お餅や白玉にあんを添えた冷たい「ぜんざい」は、夏のデザートに好まれます。
一方関西では、こしあんのさらさらした「おしるこ」と、つぶあんは、どろどろした「ぜんざい」と汁気のない「亀山」に分類されます。 また、沖縄の「ぜんざい」は、金時豆やあずきを黒糖で甘く煮て冷やし、かき氷がたっぷり載っています。

「おしるこ」と「ぜんざい」は、細かく分類されていますが、祖母は関東の「御前しるこ」を作ってくれます。 お店によって様々なアレンジがありとても気になる沖縄の「ぜんざい」をいつか沖縄へ行ったら食べてみたいと思います。
沖縄 車買取

私の好きなこと ~サウナ~

私は、サウナ、特にスーパー銭湯のサウナが大好きです。

厳密に言うと、サウナに入ったあとの水風呂が好きなのかもしれません。サウナ室については、寝不足のときは特に気持ちがいいです。

最初は、「サウナって、暑いだけ」と思っていました。そんな私がサウナにはまったきっかけは、自律神経が弱いことです。

とあるスーパー銭湯で、サウナについて、かなり詳しい説明書きがあり、その中に「交感神経と副交感神経を交互に刺激することにより、自律神経と整えます」とあったのです。そして、正しいサウナの利用法も書いてありました。

因みに、正しいサウナの入り方は、まず、水分を摂って、しばらく普通のお風呂に入り、汗腺を広げます。そして、サウナ室に5~15分入り、また水分を摂ります。そして、次に水風呂に1~3分入ります。水風呂から出たら、少し休憩します。これが1セットで、基本的には3セット繰り返します。

そうすると、時々、水風呂で(もちろん、基本的に冷たいのですが)全く冷たくなくなるような体験をします。さらに、気持ちがいいのが、自分がカツオのたたきになったような感覚、つまり、身体の表面は冷たいのに、中身は温かいような感覚に入ります。私は、それを「サウナにおけるトランス状態」と呼んでいて、いつまでも水風呂に入っていたいという衝動が起こります。本当に気持ちがいいです。

しかし、水風呂は、1~3分というルールがるので、3分以内には上がるようにしています。

そんな私は、明日も、サウナに行く予定です。
大阪 車買取

等々力駅構内のキラーパン屋

私の楽しみは町のパン屋を開拓することです。

そこで今日は一つ、地元を愛し地元の人々に愛されている、そんな幸せが溢れ出てくるような温かな雰囲気で包んでくれるパン屋を紹介してしまいます!

東急大井町線等々力駅。この駅はとても小さく、今となってはあまり見られなくなった昔懐かしい昭和の空気感漂う可憐な駅。駅付近には東京都民のオアシスである等々力渓谷があり週末は渓谷を散策する人々で活気付きます。

この等々力駅に、まさにこの等々力駅のホーム上に、オレンジ色のランプを吊り下げてホームを行く人に温かな光を投げかけているパン屋さんがあるのです。ここではキヨスクではなくパン屋さんが駅を彩るのです。

お店のお名前は<Hans Rosen ハンスローゼン>。

平日は午前8:00~11:00、午後16:00~19:00、週末は土曜午前8:00~11:00のみの営業です。

最近はフランスやドイツの製造法をそのまま再現したような本格的なパンを売るお店が多いですが、ここで売っているパンはこの等々力駅に負けないほど昔懐かしさを感じさせてくれるパンです。
見た目もふわふわしていて柔らかな雰囲気のパンが陳列されており、見ているだけでも心が満たされます。

店員さんもとてもにこにこと優しく、お勧めのパンや人気のパンを教えてくれます。お店も本店は宮前平駅前(東急田園都市線)にあり、等々力駅から2駅先の九品仏駅前商店街にも店舗があるそうです。

今回は一番人気だという<塩ワッサン>(100円)をいただきました。

最近は塩パンが沢山のパン屋さんで出されていますが、数々のパン屋さんに足を踏み入れてきた私が自信を持って言います。

ハンスローゼンの塩ワッサンが一番おいしい。

バターがたっぷり染み込んでいてカリッとジューシーで、パン生地にはヒマワリの種やオートミールなどが練りこんであります。

この塩ワッサンに心をわし掴みにされてしまうお客さんが沢山いらっしゃるそうで、毎朝欠かさず買われる方もいらっしゃるほどだそうです…等々力駅のキラー・クイーン塩ワッサン。

こんなにおいしいパンにはめったに出会えないので、皆さん是非等々力駅のハンスローゼンを訪れてみてくださいね。
車査定 千葉

2回目の婚活、失敗したくない!

こないだ、学生時代から長い付き合いの友人の家に遊びにいったんですね。

私も友人も、30代前半のアラサーなので別に不思議なことではないんですが、友人には赤ちゃんがいるんですよね。

まだ2歳で、彼女は母親として主婦として忙しくやってました。

その時は、彼女の旦那さんが休みで家にいて、彼女のかわりに子供の世話をしてくれていました。

ふと考えたら、独身の私は母親でもないし、主婦でもない・・・、当然のことながら旦那さんもいない。

なんか、急に寂しくなってきたんですね。

彼女は育児に忙しくて大変そうでしたが、どこか充実した顔をしていました。

なんか、うらやましい~、ってね。

以前、一度婚活をしたことがあったのですが、いろいろあってドロップアウトしちゃったんですね。

でも、もう一度婚活やってみようかな、って今回彼女と会って思っちゃいました。

でも前と同じような婚活してたら、きっと成功しないですよね。

前に何かの本で読んだことあるんだけれど、婚活する時にまずすることは、「自分のことを知ること」だとか。

だから、まずは婚活に取り組む前に、自分の棚卸しをしようと思います。

自分はどんな人間か?いままでどんな生活を送ってきたのか?好きなものは?キライなものは?

そして、結婚生活に求めること?どうして結婚したいのか?相手に求めることは?

ひとつずつ、ノートに書き出してみようと思います。

アラサー女子に合った婚活スタイルとは?

食物繊維のとりすぎに注意!

食物繊維って聞くと、「お通じにいい」、「便秘対策にいい」と連想しますが、私自身は便秘でもなく、お通じはかなりよいほうだと思っています。

そんな私でも、食物繊維と聞くと、なにか健康によさそうだなぁ、と思って、スーパーでは、食物繊維入りの食べ物を手にしたりします。

ただ先日、食物繊維を摂りすぎたのが原因か、大変なことになりました・・・。

それはある、シリアル食品だったのですが、食物繊維がたっぷりはいっていることで有名で、何となく「食べてみよう」と思って、会社帰りに買っていきました。

翌朝、朝食にそのシリアルに豆乳をかけて食べ、会社に出かけました。

いつもはそんなことはないのですが、なにか通勤途中からお腹がムズムズとしてきます。

会社についてすぐにトイレに行き、用を足しました。

おかしいなぁ。家でもしてきたのに。と思いましたが、その時は気が付かず。

その後、午前中にもう一度、トイレに行きたくなったので、これは明らかにおかしいと感じ、まさしくあのシリアルのせいだ!と認識しました。

確かに、食物繊維が豊富で便通が良くなりましたが、私のように便秘でない人が食べると、ちょっと大変かも。

休みの日で、ずっと家にいるときはいいのでしょうが、仕事だったり外出する日は食べるのをやめようと決めました。

スタイルボーテ 楽天

肩こり・腰痛・筋肉痛にテニスボール

週末にまとめて運動をしているので,日曜の夜にもなると体中がぎしぎし音がなりそうな筋肉痛が訪れます。以前はたかが筋肉痛と考え,数日たてば自然に痛くなくなるでしょうと放置していましたが,この放置が積み重なると根深いこりとなって後々悩まされることに気付いたので,筋肉痛の始まりかけになるべくほぐすことを心がけるようになりました。特に始まりかけは少し押しただけで痛いので刺激を避けがちなんですが,実はなるべく痛みを我慢してマッサージすると翌日以降の痛みが全く軽いものに変わります。といっても指圧のようにツボをピンポイントで押したり,やみくもに揉むとかえって筋が傷ついて別の痛みを引き起こしてしまったりするので,なるべく圧をかける面は広い方が良いです。特に道具として万能に近いなと感じているのがテニスボールで,床に寝転がって腰や背中の凝る部分にあてて上にのっかってゆっくり体重をかけていくと面も狭すぎず広すぎず,強さも自分で調節出来て非常に具合が良いです。上半身だけ起こして腿の裏にあててもいいですし,立ち上がって足の裏で踏みながら足裏全体をほぐすのにも使えます。腰とか背中の場合,ボール1つだけだと強すぎる場合,靴下なんかに2個入れてしばってばらばらにならないようにして使うと圧がさらに分散されて強さが和らぎます。
もちろん筋肉痛時以外にも肩こりや腰痛にも気持ちがいいです。ただし,一気にほぐそうとしてやりすぎると後で反動がくるので,やりすぎには注意です。
宮城 車買取